有)さくらじま旬彩館

  〒891-1419 鹿児島市桜島横山町 1722−48番地 
  Tel 099-293-3387 Fax 099-293-3381 

   
   

 自然の味そのまま。 桜島のふもとで育った農作物を、より美味しく仕上げました。 

 薩摩半島・大隅半島のど真ん中に位置する桜島。
 方向によって違った顔を見せる桜島は、言うまでもなく鹿児島を代表する活火山です。
 温暖な気候と独特の土壌に恵まれた桜島では主に、桜島小みかん・桜島大根などの農作物が栽培されています。
 地元農家の皆さんが、手塩にかけて育てた農作物。それをより美味しく仕上げていくのが旬彩館の仕事です。
 同じく農業に携わる女性スタッフが丁寧に、丹精込めて加工していきます。
 桜島と共に生きてきた地元農家の皆さんの、熱い思いが込められた自信の品々ばかりです。
                     

 青空の下に映える「桜島旬彩館」の文字。
 ここで収穫されたばかりの新鮮素材を加工していきます。
 ところで小さい果実がウリの桜島小みかんですが、皮・種を取除く作業はひと苦労。
 全て手作業のため、1個あたり2〜3分もの時間を要する事に、それだけ1日当たり
 の商品出荷数も少なくなりますが、その分『手作りの心』がたっぷり入った商品が
 完成されていくのです。
 爽やかな酸味を持つ青切り小みかんの全果実に完熟小ミカンの果汁を加え、
 オイルには桜島で生育する椿の実から取れる椿油を使用した
 桜島の自然から生まれたちょっと贅沢なドレッシングです。 
 1本 180ml 880円
 青切り小みかんには抗酸化作用のあるフラボノイドが多く含まれております
 また椿油にもオレイン酸が豊富に含まれており健康的なドレッシングです。
 H22年度 かごしま新特産品コンクールにて鹿児島市長賞を受賞
 桜島旬彩館で加工された商品は、お隣りの火の島めぐみ館内に陳列されています。
 定番の小みかんジャムと小みかんドレッシングも、仲良く並んでいます。
  
  
 桜島旬彩館と火の島めぐみ館は、桜島フェリーから降りて徒歩5分。
 アクセス・風景も良好な観光スポットでもあります。
 青切り小みかんセット 2500円
 お土産や贈り物に青切り小みかんセットはいかがでしょうか
 青切り小みかんドレッシング 2本と青切り小みかんポン酢 1本が入っています
  
 火の島めぐみ館では、旬彩館で加工された商品の他にも、地元農家の皆さんが
 その日に収穫した野菜類も販売しています。
  
  
 地元・桜島の魅力をリアルタイムで伝えている火の島めぐみ館。
 桜島旬彩館との連携プレーで地元のみならず、県外からのお客さんも多く立ち寄って
 います。
 沿革 昭和55年 桜島生活改善グループ結成。
     平成4年  生産農家女性達で農産加工グループを結成。
     平成5年  みかんとビワの加工品を商品化、市内デパートに販路展開。
     平成7年  「さくらじま旬彩館」設置、「農村女性起業支援事業」導入。
     平成12年 「さくらじま旬彩館」の隣接地に「火の島めぐみ館」設置。 
     平成13年 新ふるさと特産品コンクールで、優秀賞を受賞。
     平成15年 農産加工グループの名称を「さくらじま旬彩館」に変更。
     平成16年 「有限会社さくらじま旬彩館」として法人化。
     平成17年 農村女性起業加工品コンクールで菓子部門の最優秀賞受賞。
     平成19年 加工・レストラン部門を会員がローテーションを組んで活動。
             食アメニティコンテストで農水産省農村振興局長賞を受賞
     平成22年 鹿児島地域特産品コンクールで優秀賞受賞。
             新商品「青切小みかんドレッシング」好評発売中。
 世界一小さい桜島小みかん丸ごとグラッセにしました
 甘みとほんのり苦みのあるお菓子です。
 1ケ 130円  箱入りで詰め合せも可能です
 桜島小みかんの皮から採れたスパイスになります。
 みかんの香りがするのでうどんやおそばにもお勧めです。
 寒いこの時期のお鍋料理にも味のアクセントにお勧めです。
 1本 20g  370円   (プレーンタイプ・唐辛子入り)
 桜島小みかんの完熟ミカンに青切り小みかんの果汁を加えた
 濃縮タイプのジュースです。甘さの中にも爽やかな酸味があります。
 3倍から4倍のお好みの味で薄めてお飲み下さいませ。
 1本 275ml 525円

商品一覧に戻る